無担保・保証人不要で借りれました。(男性/30代)

男性/30代

事業を拡大したい、もっと売上を伸ばしたい。

アイデアはあるけれど、それを実現する資金が手元にない。
新しく人を増やしたいし、今雇用している社員の能力も向上させたい。

でも、資金繰りが上手くいかない…。私もそうでした。

うかうかしていると、他に思いつく人がいるかも?と考え始めたら、目前の仕事にも集中できません。
そんな中、私は資金繰りの一環としてビジネクストというビジネスローンを使ってみました。

審査はあるものの、担保も保証人も不要でオンラインで申し込みができます。

忙しくてお店に行く時間も惜しかった私には、来店する必要がないことは大きなメリットでした。

借りたお金はもちろん返済する必要がありますが、ローン会社によっては最長5年間で月ごとの返済計画を立てることができます。

毎月きちんと返済しつつ、借りた資金を活かして業務を改善していく、
これは経営者としての才覚が試されることでもあります。

私は借入した資金を元手に非正規社員の教育改善を行い、国からの助成金をもらいつつ、人材の拡充を図ることがことができました。

「キャリアアップ助成金」というものを使えば、会社の規則を整理しつつ
従業員の能力向上や仕事の効率化を行うことができます。

結果として、会社の売上を高めることができました。あの時、決断したことが今の私を支えています。

きちんと返す見込みとアイデアがある方は、ビジネスローンの利用を検討してみても良いと思います。

数ある融資商品の中でも、口コミによる評価が高いビジネスローンをピックアップしました。

  1. ビジネクスト

    赤字決算でも申込み可能、無担保無保証・来店不要で書類提出後3日程度で融資してもらえる

  2. 資金調達プロ

    売掛金を売却して資金繰りを改善するファクタリングを採用、銀行融資を断られた方向け

ビジネスローンで資金調達できました。(男性/50代)

男性/50代

私自身の経験からしても、中小企業の資金繰りはビジネスローンを活用することが最適だと思います。

私は従業員5名ほどの運送会社を経営しているのですが、会社の財務状況は厳しいのが現実です。
会社を立ち上げて間もない頃は得意先も少ないことから、何かと資金繰りに困りました。

事業運営において発生する様々な支払いや従業員への給料など、毎月の資金の捻出は大変でした。

大手メガバンクや地方銀行、政府系金融機関などに融資を申し込んだものの、結果は全てダメ…。

「やはり、中小企業がまとまった資金を調達するのは無理なのか…」と、
自暴自棄になってしまう日々が続いたのです。

しかし、そんな私を救ってくれたのがビジネクストというビジネスローンでした。

もちろん審査はありますが、それほどガチガチに厳しいものではありません
審査において提出したのは、登記簿謄本と決算書のみとかなりシンプルでした。

正直なところ、審査を申し込んだ時は経営が軌道に乗っているとは言えない状況で、
借りれるかどうか不安でしたが、結果的に融資を受けることができて良かったです。

その後、大きな問題なく事業を続けることができています。

中小企業や個人事業主にとっての資金繰りや資金調達は決して簡単なことではありませんが、
ビジネスローンのような強い味方がいることも知っておいてください。

ローンを1つにまとめて、経営状況を改善しました。(男性/40代)

男性/40代

私には3つのローン返済があり、なんとかスッキリさせたいと思っていました。

飲食店を開業して3年が経ち、開業資金として銀行から借り入れした借金を少しずつ返済していました。
売り上げは良い月もあれば、悪い月もありと安定しない状態です。

特に2年目は客足も乏しく、返済するために消費者金融でローンを組むことになったりと、
気がつけば銀行を含め3つのローンを返済することになっていました。

徐々に売り上げは良くなってきたのですが、経営状況は苦しいままです。

家賃や光熱費などの固定費とバイトの人件費においては、ある程度は仕方ありません。

商品の原価率などは高めに設定しているので、改善の余地はありますが、
やはり一番の原因は毎月返済する3つのローンとその利息でした。

返済額は400万円ほどになり、このままではマズいと思い、同業者の知り合いに相談してみました。

すると、「借金をまとめて、返済を一か所にしたほうが良いのでは?」とアドバイスされました。
そこで、ビジネクストというビジネスローンに申し込んでみたのです。

なお、無担保かつ来店不要、審査も即日で行ってくれました。

新規の借り入れ上限が500万円だったので、上限まで借り入れすることに決めました。
今まで返済していた3つローンを一括で済ませ、毎月の返済をビジネスローンの一つにすることに。

余ったお金は運転資金に充てることができ、だいぶ資金繰りが上手くいくようになりました。

おかげで今は経営状況が改善し、かなり楽になってホッとしています。

おすすめのビジネスローンはこちら